トレード戦略(日) ユーロ円(EURJPY) ユーロ(EUR) 午前8時から

ユーロ円は下落傾向が続く中、反発の上昇にも警戒しておくこと

投稿日:

<8:42更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。

※記事・画像の無断掲載・転載を禁じます。

日足

 9月26日 ROSE FX ユーロ円チャート日足

FIB 50%を再度抜けてきていることや、ストキャスティクスがダウントレンドに
なっていることから下落の力が強くなってきています。

しかし今日まではまだ上昇の力が働きやすいので、反発してくることを考えます。
サポートラインの138.272までを目安に反発してくるシナリオを用意します。

4時間足

9月26日 ROSE FX ユーロ円チャート4時間足

はらみ足になっているので、4時間足単体では様子見になります。

ダイバージェンス気味を裏切っての下落のため、下にいきそうですが
既に下落のターゲットに到達しているため、もし下落してはらみ足を抜けても
138.30付近までで反発し、138.99付近を目安に戻りの上昇がありそうです。

しかしこれにはストキャスティクスが上昇トレンドであることが条件になるので
それまでは下目線で見ていくことになります。

30分足

9月26日 ROSE FX ユーロ円チャート30分足

遅行線が弱気、ストキャスティクスがダウントレンドのため
下落していくことを最初に考えます。

黄緑ラインを比べると、価格は下げているのに、ストキャスティクスは上げています。
価格の動きを最優先に考えることになるので、138.427を抜けてくると
138.27付近まで下落していくことになります。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ユーロ円(EURJPY), ユーロ(EUR), 午前8時から
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.