トレード戦略(日) ドル円(USDJPY) 午前8時から 米ドル(USD)

ドル円は前日安値更新で一時的に下落の力が強くなっていく可能性

投稿日:

昨日もたくさんの方に訪れていただきありがとうございました!
今日もよろしくお願いいたします!

 

<8:07更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。

※記事・画像の無断掲載・転載を禁じます。

 

日足

 9月16日 ROSE FX ドル円チャート日足

はらみ足になったので、日足単体では様子見になります。

遅行線は強気、ストキャスティクスは上昇トレンドなので
まだ上昇傾向が続いていますが、ストキャスティクスが下を向いてきています。
そのため下落していく可能性があるため、下位足で下落傾向になった場合は
状況に合わせて、ついていくようにします。

 

4時間足

9月16日 ROSE FX ドル円チャート4時間足

107.085を抜けてきましたが、深夜2時前だったので下落は続かず(昨夜の記事参照
今のはらみ足の状態になり、様子見となります。

遅行線が強気なので、まだまとまった下落にはなりませんが
前日の安値107.004を抜けてくると106.80をターゲットに下落していきます。

 

30分足

9月16日 ROSE FX ドル円チャート30分足

遅行線が弱気なので、価格面からは下落していく可能性が高くなっています。
107.097を抜けてくると107.004のサポートラインまで下落していきますが
107.004でキレイに安値が揃っているため、抜けても106.94-96ゾーンで一度
反発してくることも考えておきます。

ここを抜けてくると106.80付近をターゲットに下落していきます。

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ドル円(USDJPY), 午前8時から, 米ドル(USD)
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.