トレード戦略(日) ユーロ円(EURJPY) ユーロ(EUR) 午前8時から

ユーロ円は上昇傾向は続くも、138.883を抜けると下落してきやすい雰囲気へ

投稿日:

<9:14更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。

※記事・画像の無断掲載・転載を禁じます。

日足

9月15日 ROSE FX ユーロ円チャート日足

4本連続で実体のしっかりした陽線になり、上昇基調が続いています。
139.274のレジスタンス手前で少し戻されているため
月曜日の高値を超えてレジスタンスラインを越えるか越えないかで
戦略が変わってくることになります。

300pips近く上昇してきているので、今年5月からの切り替えラインになっている
と思われる139.274付近で一旦上昇が抑えられるのかが焦点になります。

4時間足

9月15日 ROSE FX ユーロ円チャート4時間足

いまだに山(トップ)をつけずに上昇していますが、1つ前の足が十字線で
今朝はその高値を超えてきましたが、上昇しきれていません。

ここで反転して10時以降の足で安値を抜ければ山(トップ)となり、
価格面で上昇は一度一服してきます。
ここまで一方的な上昇だったので、下落が早い可能性もあるので
下落時のシナリオとして138.40~50までを想定しておき、
場合によっては138.30付近もあることも想定しておきます。

30分足

9月15日 ROSE FX ユーロ円チャート30分足

はらみ足が続いているので様子見ですが、ダイバージェンス気味になっているため
138.883を抜けてトレンド転換してくると138.80付近まで下落していきます。

その後に谷(ボトム)を作るか、長い下ヒゲを出してきて、それを抜けていくと
138.57付近をターゲットにした下落になっていきます。

139.186を越えてきた場合は、はらみ足抜けということもあり
139.24付近で山(トップ)を作り、この山(トップ)を越えて139.274を越えてくると
139.45付近をターゲットにした上昇になっていきます。

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ユーロ円(EURJPY), ユーロ(EUR), 午前8時から
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.