トレード戦略(日) ポンド円(GBPJPY) ポンド(GBP) 午前8時から

ポンド円はもう一度上昇して窓を埋めてこられるかに注目!

投稿日:

<9:08更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。

※記事・画像の無断掲載・転載を禁じます。

日足

9月10日 ROSE FX ポンド円チャート日足

171.609に迫ってきましたが、窓を完全に埋めきらずに戻されてしまいました。
もう一度上昇してくる機会がありすですが、遅行線の弱気、ストキャスティクスの
ダウントレンドの状態を見ると難しそうな気がしないでもありません。

下位足の動きで4時間足と30分足の方向が揃ったときのみ
上昇の戦略を立ててトレードを計画あしていきます。

4時間足

9月10日 ROSE FX ポンド円チャート4時間足

窓を埋めきれてないままレジスタンスラインから落とされていますが
まだはらみ足になっているので、上昇してくることも考えられます。

はらみ足を下に抜けて山(トップ)を作ってくると、上昇は厳しそうですが
はらみ足を上に抜けてから山(トップ)を作れば、それで上昇は一服するので
下落しやすくなります。流れ的にはこちらの方がスムーズですが
先入観なしでついていくようにします。

30分足

9月10日 ROSE FX ポンド円チャート30分足

170.866で一度跳ね返され、少し離れているのをいれれば2回跳ね返されています。
171.260を越えて、かつストキャスティクスの平行線(オレンジ)を越えてくれば
171.521を越えて171.556まで上昇してきます。
(171.65付近まで上昇もあるかも)

もし170.866を抜けてきたら、170.61付近をターゲットに下落してきます。
これで4時間足のはらみ足を抜けることになるため、下落はすぐに戻される
可能性が高いので粘らずにいきます。
170.866でレジスタンスを確認して反転してきたら、下落が続くサインになるので
戻り売りポイントになります。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ポンド円(GBPJPY), ポンド(GBP), 午前8時から
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.