トレード戦略(日) ドル円(USDJPY) 午後14時から 米ドル(USD)

ドル円は雇用統計前で何もせず、その後の流れについていくこと

投稿日:

<20:58更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。

※記事・画像の無断掲載・転載を禁じます。

 

4時間足

 9月5日 ROSE FX ドル円チャート4時間足

はらみ足を下に抜けて山(トップ)を作ってきました。

ストキャスティクスはダウントレンドになりましたが
遅行線は強気のままなので上目線ではいます。

ストキャスティクスはトレンドライン(オレンジ)を抜けてくると
下落が加速していくので、雇用統計の結果が悪く下落して 22時を迎えると
その流れで下落が続いていき週初の窓を埋めにいく形になりそうです。

 

30分足

9月5日 ROSE FX ドル円チャート30分足

105.227を抜けて105.11付近まで下落して谷(ボトム)を作りました。

遅行線は弱気、ストキャスティクスは上昇トレンドと
方向が揃っていないので価格の動きを最優先に考えます。

この後の雇用統計は予想の数値は前回より良い数字ですが
8月中旬からの綺麗な上昇が日足で見られているので 良い結果が出ても上昇しにくく、
週初の窓を埋めにいく形で調整した後の方が 上昇しやすいことも考えます。

雇用統計前は利益確定で下落していき 指標発表で良くて上昇しても106.05までいくかいかないくらい。
指標が悪ければ104.624まで一気に下落、その後ズルズルと104.37を目指し
そのまま104.06付近まで下落していくのではないかと考えています。

雇用統計は分からないことが多すぎるので、何もしない方が無難です。

ドル円は中期的にみて107.945も視野に入っている段階なので
日足ではどこかで調整が入って、その後に今週の高値を超えていく動きになり
9月3週目で2週目の安値を抜けていき山(トップ)を作っていく動きの イメージをもち、
そこからの上昇が本格的な上昇になると考えています。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ドル円(USDJPY), 午後14時から, 米ドル(USD)
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.