トレード戦略(日) ドル円(USDJPY) 午後14時から 米ドル(USD)

ドル円はこのまま下落が続き、30分足のFIB 38.2%まで下落なるか

投稿日:

<15:15更新>

4時間足

9月3日 ROSE FX ドル円チャート4時間足

105.34付近のレジスタンスライン手前で反転し、105.00を割ってきました。

104.842-918のサポートゾーンで止まっていますが
104.842を終値で抜けてくるようだと、101.505-105.306で暫定的に引いた
フィボナッチリトレイスメント(紫)のFIB 23.6% 104.41付近をターゲットに
下落していきます。

ストキャスティクスはダウントレンドになっているので、
下位足でさらに下落していく形であればショート戦略を考えます。

しかし遅行線は強気なので、まとまった下落にはならず逆張りであることを
忘れずに対応していくことになります。

30分足

9月3日 ROSE FX ドル円チャート30分足

105.140を抜けてから加速した下落で、まだはらみ足のため様子見です。
(書いている途中ではらみ足を解消してきました)

遅行線が弱気、ストキャスティクスはダウントレンドなので
下落傾向になっているので104.875-891ではらみ足を解消してきた後に反発し
谷(ボトム)を作ってきたら、この谷(ボトム)を抜けてダウントレンドになる
タイミングでショートを計画していきます。
ターゲットは104.77を最初に設定し、下落が続けばFIB 38.2% 104.65付近が
次のターゲットになります。

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ドル円(USDJPY), 午後14時から, 米ドル(USD)
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.