トレード戦略(日) ドル円(USDJPY) 午前8時から 米ドル(USD)

ドル円は窓を埋めてから上昇できるかが重要なポイント

投稿日:

<8:11更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。

日足

9月1日 ROSE FX ドル円チャート日足

週足では反転してきそうなローソク足の形であるため
金曜日の上昇が104.268を越えられないようだと、下落してきやすい状態になります。

ストキャスティクスは上昇トレンドですがもし下落してくるとすれば、
イメージ的には水曜日以降から下落してくのではないかと思います。

もし103.549を抜けてもストキャスティクスのトレンドライン(オレンジ)を抜けなければ
103.00-10付近で止まりますし、遅行線も強気の状態なので、まとまった下落にはなりません。

4時間足

9月1日 ROSE FX ドル円チャート4時間足

窓を開けて上昇してきたので、窓を埋めた後の展開に注目していきます。

遅行線が強気で、ストキャスティクスは上昇トレンドのため上昇傾向。
すでに104.165を越えてきたので、窓埋め五に越えられるかが今日のポイントです。
今日の高値を越えてくると104.26をターゲットにしていきます。

30分足

9月1日 ROSE FX ドル円チャート30分足

104.101を終値で抜けてくると上昇の力がなくなり
下落の力が強くなってきます。

ストキャスティクスはダウントレンドなので、トレンドライン(オレンジ)を
抜けてこないと下落は加速しないので、それまでは窓埋めするくらいの104.06付近までで
下落は収まります。

そこから反発し、谷(ボトム)を作ってから抜けてくると
ストキャスティクスのトレンドライン(オレンジ)を抜けてくると思われるので
そのときは104.017を抜けて103.96まで下落していきます。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ドル円(USDJPY), 午前8時から, 米ドル(USD)
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.