トレード戦略(日) ユーロ円(EURJPY) ユーロ(EUR) 午前8時から

ユーロ円は30分足から上昇トレンドになることができるかが重要なポイント!

投稿日:

<8:35更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。

日足

8月28日 ROSE FX ユーロ円チャート日足

日足の十字線になったので、ここで転換してくる可能性があります。

遅行線は強気ではあるので、ローソク足で跳ね返るように動けば
上昇してくるの、価格面では上昇していくほうが優先されます。

しかしストキャスティクスはダウントレンドで、トレンドライン(紫)を
抜けているので、十字線を下に抜けて裏切るような形も考えられるので
2種類のシナリオを用意しておきます。

4時間足

8月28日 ROSE FX ユーロ円チャート4時間足

包み足からのはらみ足なので様子見ですが、
ストキャスティクスは上昇トレンドになっています。

しかし遅行線は弱気なので、上昇するにしても137.41のレジスタンスラインで
跳ね返りやすいことや、上昇しても137.80付近までしか上昇は難しいです。
(上昇のタイミングは137円付近で推移しているなら10時か14時です。)

136.739を抜けてきたら136.62付近を目指しますが、
一度跳ね返ることも想定しておきます。

その後に下落が続くようであれば136.37付近をターゲットにしていきます。

30分足

8月28日 ROSE FX ユーロ円チャート30分足

トレンド転換して、上昇トレンド形成中のトレンドがない状態です。

まだ上昇できるタイミングではないので、137.292を越えるか
137.24付近で一度山(トップ)を作ってくるまでは様子見です。
山(トップ)を越えてきたらFE 137.333付近を目指してきます。
ここで一度反発してくると思われ、山(トップ)を作ってきたら
この山(トップ)を越えるタイミングでロングを計画し、
137.53付近をターゲットにしていきます。

もし上昇できずに136.991を抜けてきたら、遅行線は強気なので
まとまった下落にはなりませんが、ストキャスティクスがダウントレンドのため
136.90手前まで最初は下落し、その後も下落が続くようであれば136.82付近まで
下落していきます。

 

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ユーロ円(EURJPY), ユーロ(EUR), 午前8時から
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.