トレード戦略(日) ユーロ円(EURJPY) ユーロ(EUR) 午前8時から

ユーロ円は4時間足のはらみ足の抜ける方向がポイント

投稿日:

<8:39更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。

日足

8月26日 ROSE FX ユーロ円チャート日足

包み足を下に抜けてきたので、この後も下落が続いていくかに注目しますが
ストキャスティクスが上昇トレンドであり、遅行線はローソク足実体にぶつかりそうです。
そのため反発しやすい状況ですので、注意していきます。

もし下落してくるとすれば、136.80付近を狙う展開になります。

4時間足

8月26日 ROSE FX ユーロ円チャート4時間足

はらみ足が続いている状態ですが、既に下落のターゲットは達成していることや
遅行線が強気で、ローソク足に近づいていて反発しやすい状況です。

このまま上昇して谷(ボトム)を作るか、下に抜けて137.02付近で反発して
谷(ボトム)を作るのか、2つのシナリオを用意してどちらにも対応できるようにします。

30分足

8月26日 ROSE FX ユーロ円チャート30分足

ストキャスティクスのトレンドライン(オレンジ)を抜けて、137.16を抜けてこないと
下落は加速してこないので、もし抜けてきても137.10付近までで反発してきます。

この後に137.16で反発してレジスタンスを確定させたら
137.02付近をターゲットにしていきます。

反発パターンとしては、今の時点で遅行線は強気になったので、
ここから反転すれば強気の状態を維持できます。
137.31をターゲットに上昇し、137.367のトレンド転換ラインを越えられるかに
注目していきます。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ユーロ円(EURJPY), ユーロ(EUR), 午前8時から
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.