トレード戦略(日) ドル円(USDJPY) 午後14時から 米ドル(USD)

ドル円は上昇と下落の中間地点、様子見でチャンスを待つのが得策

投稿日:

<15:30更新>

4時間足

8月18日 ROSE FX ドル円チャート4時間足

まだはらみ足が続いているので、4時間足単体では様子見です。

遅行線がローソク足にぶつかってきた部分に合わせて
現在の価格に影響されて反発してきています。

このまま上昇していくとなると、上昇しやすい状況に18時からなるので
今日の安値を30分足で更新していく流れになるのかがポイントです。

30分足

8月18日 ROSE FX ドル円チャート30分足

102.363のレジスタンスラインを越えてきたので、
このまま上昇していくと遅行線は強気で固定され、ストキャスティクスも
上昇トレンドとして固定されるので102.444を越えていくかがポイントになっていきます。

ここを越えてきたら102.138-102.444-102.245のフィボナッチエクスパンションの
FE 100% 102.552付近までをターゲットにしていきます。

ただし102.444付近はレジスタンスゾーンになっているので
あまり上は狙わない方が無難です。

 

102.245を抜けてくるような下落になったら
102.16付近までがターゲットになります。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ドル円(USDJPY), 午後14時から, 米ドル(USD)
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.