トレード戦略(日) ドル円(USDJPY) 午後14時から 米ドル(USD)

ドル円は4時間足ダイバージェンス気味と30分足時間論で上下の動きが変わる

投稿日:

<20:46更新>

4時間足

8月14日 ROSE FX ドル円チャート4時間足

ダイバージェンス気味の状態が続いているので、102.231を22時以降に
抜けてくると下落の力が強まっていきます。

遅行線が強気なので、まとまった下落にはならないため
102.02-10付近までで下落は止まります。

ここで谷(ボトム)をつけて102.231でレジスタンスラインまで上昇後
反転してきたら下への動きが強く出てきます。

30分足

8月14日 ROSE FX ドル円チャート30分足

102.464が山(トップ)なので、ここを越えてくれば上昇していきますが
上昇しても102.52付近までが限界です。

21時30分以降に102.50を越えていくような形であれば
上昇の形を取りやすいですが、それまでは上昇は限定的です。

ただ22時30分以降に102.559を越えていないと
遅行線が弱気になってくるため、上昇時は時間と価格の動きを注意します。

このまま下落していくならば、4時間足のところで書いたようになるには
今の時点から下落していくほうが流れ的にはスムーズなので
102.321を抜けて102.15をターゲットに下落していくことになるかを見ていきます。

途中102..231付近はサポートゾーンになっているので
一度反発があるかもしれません。その反発も102.321でレジスタンスラインとして
跳ね返されれば下落しやすくなり、元の下落の流れになっていくかを見ていきます。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ドル円(USDJPY), 午後14時から, 米ドル(USD)
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.