トレード戦略(日) ドル円(USDJPY) 午前8時から 米ドル(USD)

ドル円は前日の長い上ヒゲで下落圧力で、はらみ足安値を試す展開か?!

投稿日:

昨日もたくさんの方に訪れていただきありがとうございました!
今日もよろしくお願いいたします!

 

<8:20更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。

日足

8月8日 ROSE FX ドル円チャート日足

はらみ足になりましたので、日足単体では様子見です。
はらみ足に十字線に近く上ヒゲが長い足が出来たので、
上からの下落圧力が強い可能性も出ています。

この勢いのままはらみ足を下に抜けていくか
遅行線の弱気化、ストキャスティクスのダウントレンドが続くかにも
注目していきます。

4時間足

8月8日 ROSE FX ドル円チャート4時間足

FIB 61.8%(オレンジ)手前で山(トップ)を作り反発した形になりました。

まだ1つ前の高値と安値を切り下げている下落基調なので
1つ前の安値を更新して下落が続くかがポイントです。

遅行線は弱気、ストキャスティクスはダウントレンドになったので
101.78をターゲットに下落していくものと思われます。

30分足

8月8日 ROSE FX ドル円チャート30分足

ストキャスティクスのトレンドライン(オレンジ)を越えてこないと
上昇が加速できないので、越えてくれば102.382を越えてくることが可能になります。

まずは102.201を終値で越えてくることを考えていきますが
この付近はロングとショートの切り替えラインになっている可能性があるので
このラインで戦略を切り替えていきます。

遅行線が弱気なので、まだ上昇しても102.201を越えてくるのは難しいですが
12時30分以降に遅行線が強気になるならば、越えてくる機会が来るかもしれません。

101.997を抜けてもストキャスティクスがダウントレンドでなければ
下落はしづらいので101.93-96付近で一度止まり、102.201以下でレジスタンスを
確認してからの下落になるかもしれませんが、今の時点ではそれがどこかは分かりません。

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ドル円(USDJPY), 午前8時から, 米ドル(USD)
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.