トレード戦略(日) ポンド円(GBPJPY) ポンド(GBP) 午前8時から

ポンド円は下落前提に考えるが、昼までは下落しにくい状況か

投稿日:

<9:21更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。

日足

8月8日 ROSE FX ポンド円チャート日足

はらみ足なので日足単体では様子見です。
前日のはらみ部分が上ヒゲの長い陰線のため、下落してくる可能性が高くなっています。

遅行線が弱気、ストキャスティクスがダウントレンドなので
さらに下落しやすい状況になっています。

はらみ足を下に抜けて171.23付近をターゲットに下落していくかに注目です。

4時間足

8月8日 ROSE FX ポンド円チャート4時間足

まだストキャスティクスのMAを越えていないのでダイバージェンス気味とは
言えないので、171.561を抜けてきたら、173.504-171.561-172.619で
引いたフィボナッチエクスパンションのFE 61.8% 171.42付近で反発してくる
ことを最初に考えます。

おそらくそのまま下落していくことはないと思いますが
反発して谷(ボトム)を作ったあとの谷(ボトム)を抜けるときに
ショートを計画しても十分間に合うので、今は上昇してストキャスティクスの
MAを越えるまでは様子見です。

今の時点から上昇してMAを越えてくれば171.561を抜けたら
そのまま171.00付近を目指してくることになります。

30分足

8月8日 ROSE FX ポンド円チャート30分足

ストキャスティクスが上昇トレンドですが、遅行線が弱気なので
上昇してきたとしても172.09付近までです。

171.705を抜けてきてもストキャスティクスが上昇トレンドなので
171.561手前か、抜けても171.42付近で反発してきそうです。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ポンド円(GBPJPY), ポンド(GBP), 午前8時から
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.