トレード戦略(日) ユーロ円(EURJPY) ユーロ(EUR) 午後14時から

ユーロ円は反転上昇の可能性があるが、下への動きは引き続き警戒すること

投稿日:

<15:34更新>

4時間足

8月8日 ROSE FX ユーロ円チャート4時間足

136.159を終値で抜けてきたので、下落が続きそうな感じです。

しかしこの下落にストキャスティクスが追いついていないので
下位足で反発の準備をしている可能性もあるので注意していきます。

30分足

8月8日 ROSE FX ユーロ円チャート30分足

ダイバージェンス気味になっているので、136.07を越えてきたら
136.15付近まで上昇していきます。

ここでレジスタンスになり下落していくのか、
山(トップ)を作って、山(トップ)を越えていき136.26付近まで
上昇していくのか、上昇時はこの2つのシナリオが考えられます。

ストキャスティクスのトレンドライン(オレンジ)を越えてくるまでは
136.462を越える上昇にはならないので、それまでは
136.267が上昇の限界とみておきます。

もし136.070を越えられずに下落してきたら
135.62付近をターゲットにしていき、その後も下落が続くなら135.35付近が
ターゲットになっていきます。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ユーロ円(EURJPY), ユーロ(EUR), 午後14時から
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.