トレード戦略(日) ポンド円(GBPJPY) ポンド(GBP) 午前8時から

ポンド円は様子見の状態が続くが30分足、4時間足のダイバージェンス気味から上昇していくかがポイント!

投稿日:

<9:10更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。

日足

8月6日 ROSE FX ポンド円チャート日足

FIB 61.8%(茶)まで下落してから反発して下ヒゲをつけています。

遅行線は弱気、ストキャスティクスはダウントレンドなので
下落の動きには警戒していくことになりますが、この下落でも
ストキャスティクスはあまり反応していません。

ダイバージェンス気味にもなっているので、反発してくることも考えますが
今の位置で上昇しても、はらみ足になるのはほぼ確定なので
前日安値を少し抜けてからの反発が理想です。

4時間足

8月6日 ROSE FX ポンド円チャート4時間足

はらみ足に十字線に近い足のパターンなので反発上昇が考えられます。

すでに171.685を達成しているので、反転上昇しやすくなっていますし
ダイバージェンス気味にもなっていりため、はらみ足を上に抜けていくかに注目です。

30分足

8月6日 ROSE FX ポンド円チャート30分足

はらみ足が続いているので様子見ですが、172.140のレジスタンスラインで
動きにくくなっています。

このまま上に行けないと、171.92を目指して下落し、そこからまた上を目指す
展開になるのか、下落して171.561を目指していくのか注目です。
(もしくは171.90-172.16で狭いレンジ相場になるか)

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ポンド円(GBPJPY), ポンド(GBP), 午前8時から
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.