トレード戦略(日) ドル円(USDJPY) 午前8時から 米ドル(USD)

ドル円は上昇が続き103.00を再度越えていくかに注目!

投稿日:

昨日もたくさんの方に訪れていただきありがとうございました!
今日もよろしくお願いいたします!

 

<8:17更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。

日足

7月31日 ROSE FX ドル円チャート日足

102.50のターゲット以上に上昇してきました。

103.087まで上昇してきましたが、維持できずに終えているので
今日は103.00を維持できるかがポイントになってきます。

100.754-105.441でフィボナッチリトレイスメント(紫)を引くと
昨日の高値はFIB 50%の半値戻しの部分なので
上昇一服から反転しやすい部分でもあります。

陽線が9本連続続いている珍しい状況なので
高値を警戒しつつ下位足で戦略を立てていきます。

4時間足

7月31日 ROSE FX ドル円チャート4h.

日足での半値戻しから一気に落とされているので
これで1つ前の安値102.738を抜ければ上昇は一服で
調整下落の動きになっていきます。

101.066-193.087で暫定的にフィボナッチリトレイスメント(紫)を引くと、
最初の候補はFIB 23.6% 102.61付近、102.65でサポートラインがあるので
ここで反発してくれば、上昇の力が強いままなので103.087を越えて103.30まで
上昇してくることを考えます。

FIB 38.2% 102.315でも同じようにサポートラインがあるので
102.610を終値で抜けてきたら、ここまで下落してきます。

30分足

7月31日 ROSE FX ドル円チャート30min.

まだはらみ足なので様子見ですが、4時間足のストキャスティクスが下向きに
なっているので上昇しにくい可能性を先に考えます。

遅行線は強気、ストキャスティクスはダウントレンドです。
102.738-103.087でフィボナッチリトレイスメント(紫)を引くと
今の位置はちょうど最初の戻りの目安のFIB 38.2%なので
ここで反発して下落し、下に抜けてくると102.53付近がターゲットになります。

FIB50%から反発すると、102.57付近がターゲットです。

ここで注目したいのは、FIB 61.8%が終値での高値とほぼ同じなので
ここまで上昇してから、反転してくると102.61付近がターゲットになり
トレンド転換ラインに近い位置となるので、価格の逆算から推測すると
ここまで上昇してから下落するシナリオも用意しておきます。

 

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ドル円(USDJPY), 午前8時から, 米ドル(USD)
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.