トレード戦略(日) ポンドドル(GBPUSD) ポンド(GBP) 午後14時から

ポンドドルは30分足での抜ける方向に注目!

投稿日:

<14:32更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。

日足

7月28日 ROSE FX ポンドドルチャート日足

はらみ足の部分を含めれば8本連続で陰線です。
1.69522のサポートラインに近いので、そろそろ反発には警戒しておきたい時期です。

遅行線は弱気になっていますし、ストキャスティクスはダウントレンドなので
下落の力は強くなっているので、1.66930-1.71913で引いたフィボナッチリトレイスメント(緑)
のFIB 50%がサポートラインと近いので、ここまで下落してきてから
反発してくるシナリオも用意しておきます。
戻りの目安としては、1.70100付近ですが、1.70500付近も考えておく必要があります。

4時間足

7月28日 ROSE FX ポンドドルチャート4h.

はらみ足が3本続き、動きがない状態なので4時間足単体では様子見です。

遅行線は弱気ですが、ストキャスティクスがMAを越えてきたので上昇トレンド入り。
このまま上昇しはらみ足を上に抜けていくかに注目していきます。

30分足

7月28日 ROSE FX ポンドドルチャート30min.

1.69610-1.69979のレンジの真ん中で推移していますので
このまま欧州時間入りすると、上下に振らされることもあるため気をつけたいところです。

遅行線は強気、ストキャスティクスはダウントレンドなので
どちらかと言えば、1.69715を抜けて下落していく方が動きやすさでは
スムーズですが、遅行線が弱気にならないといけないので、それまでは1.69715を
抜けても様子見です。

この条件が揃ったときに下落すれば1.69610を抜けて1.6935付近がターゲットになります。

逆に1.69979を越えてくれば1.7020付近まで上昇できるので
遅行線、ストキャスティクス、値動きの3つが揃うまでは
ひたすら待つことになります。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ポンドドル(GBPUSD), ポンド(GBP), 午後14時から
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.