トレード戦略(日) ユーロ円(EURJPY) ユーロ(EUR) 午前8時から

ユーロ円は4時間足で下落加速の分岐点、136.52付近までの下落を想定しておくこと

投稿日:

<8:43更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。

日足

7月28日 ROSE FX ユーロ円チャート日足

包み足の高値を越えてきましたが、そのあとに下落して陰線で終えていることが
気がかりです。

遅行線が弱気、ストキャスティクスがダウントレンドなので
136.367-137.341のレンジ相場を作ってくるのか、136.367をん受けて
136.24付近まで下落してくるのか、または反発してくるのか
この辺の駆け引きは今の状態では分かりません。

しかし下落してきた場合のターゲットは134.35付近となります。

もし下落せずに切り返して137.341を越えてきたら
137.70付近がターゲットになります。

4時間足

7月28日 ROSE FX ユーロ円チャート4h.

既に136.760を終値で抜けているので、下落の力が強く出てきています。

遅行線が弱気、ストキャスティクスはダウントレンドになっているので
このまま下落が続く形になりやすく、1つ前の安値136.650を抜けてきたら
136.50付近まで下落してくることを考えます。

30分足

7月28日 ROSE FX ユーロ円チャート30min.

遅行線は弱気、ストキャスティクスはダウントレンドと
4時間足と同じ状態なので、下落が加速していく状態になりますが
136.650を抜けたときに136.62付近で反転して戻してくる可能性があります。

136.52付近まで下落してくることを想定しておきますが
136.62付近でいちおう警戒だけはしておきます。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ユーロ円(EURJPY), ユーロ(EUR), 午前8時から
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.