トレード戦略(日) ポンドドル(GBPUSD) ポンド(GBP) 午後14時から

ポンドドルは4時間足以下で戻り売り待ち

投稿日:

<13:44更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。

日足

7月25日 ROSE FX ポンドドルチャート日足

遅行線が弱気になり、ストキャスティクスはダウントレンドです。
下落のペースが早いので谷(ボトム)を作る動きをしてくることになりますが
値幅が大きいので、安値を抜けてからでないと谷(ボトム)を作りにくい状況です。

最終ターゲットは1.6921付近なので、ここまで下落してから谷(ボトム)を作るのか、
1.69522のサポートラインでサポートされて谷(ボトム)を作る動きなのか
この2種類のシナリオを用意して下位足を見ていきます。

4時間足

7月25日 ROSE FX ポンドドルチャート4h.

はらみ足が続いているので、4時間足単体では様子見になります。

遅行線は弱気、ストキャスティクスはダウントレンドなので下目線でいきます。
ストキャスティクスのMAを越えてきたらはらみ足を上に抜けていくことが
考えられるので、そのときは1.70100付近をターゲットにしていきます。

30分足

7月25日 ROSE FX ポンドドルチャート30min.

1.69663-1.70952で引いたフィボナッチリトレイスメント(紫)
1.69663-1.70533で引いたフィボナッチリトレイスメント(緑)を比べると
FIB 23,6%(紫)とFIB 38.2%(緑)とレジスタンスラインが
近いので、強いレジスタンスとして意識されます。

ここを越えてくると次は1.7006付近がターゲットになりますが
この近くはFIB 50%(緑)がありますし、さらに上にはFIB 38.2%(紫)、
FIB 61.8%(緑)があるので、上昇しにくい状況です。

なので、この辺りの上昇んは手を出さずに、戻り売りだけを狙う方が得策です。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ポンドドル(GBPUSD), ポンド(GBP), 午後14時から
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.