NZドル米ドル(NZDUSD) NZドル(NZ) トレード戦略(日) 午後14時から

NZドル米ドルは、FIB 38.2%とレジスタンスラインからの下落で戻り売りポイントになるか注目!

投稿日:

<14:31更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。

日足

7月21日 ROSE FX NZドル米ドルチャート日足

窓を開けて上昇するほど上昇の力が強くなっています。
遅行線は強気、ストキャスティクスはダウントレンドですが上向きになっています。

朝の上昇はちょうどレジスタンスラインに近づいてから、やや下落してきているので
ここが戻り売りのポイントになるかに注目していきます。

4時間足

7月21日 ROSE FX NZドル米ドルチャート4h.

0.86491-0.88360でフィボナッチリトレイスメント(緑)を引くと
FIB 38.2%と0.87235のレジスタンスラインが近いので、
ここまで上昇してきたら一度反発に合いそうなポイントです。

今朝の窓明けを埋めるような動きになれば、下落していくことになりますが、
0.86904を抜けるような動きにならなければ、上記のポイントまで上昇してきてから
反転していく流れになっていきます。

30分足

7月21日 ROSE FX NZドル米ドルチャート30min.

FIB 38.2%(緑)付近まで上昇してきました。

ここで山(トップ)を作り、山(トップ)を越えてくれば上昇トレンドは続き
0.8742付近まで上昇してくる動きになります。
(0.87235で上昇を抑えられる可能性が高いので、注意してみていく)

遅行線が強気、ストキャスティクスが上昇トレンドなので
山(トップ)を作った後に下落してきたときは、0.86904を抜けるまでは
様子見となり、待つ状態になります。

0.86904を抜けてトレンド転換してきたら、0.8683付近で反発し
谷(ボトム)を作り、この谷(ボトム)を抜けてダウントレンドになるタイミングで
ショートを計画していきます。ターゲットは0.86660付近です。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-NZドル米ドル(NZDUSD), NZドル(NZ), トレード戦略(日), 午後14時から
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.