トレード戦略(日) ポンドドル(GBPUSD) ポンド(GBP) 午後14時から

ポンドドルはFIB 38.2%から下落していく動きになるか?!

投稿日:

<14:04更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。

日足

7月21日 ROSE FX ポンドドルチャート日足

包み足を下に抜けてきましたが、もともとストキャスティクスがダウントレンドなので
包み足の裏切り状態になるにはなりましたが、予想通りの展開と判断されれば
ここから上昇していく流れになります。

遅行線は強気なので、下落するにしても1.70000付近までで下落が止まり
反転してくることになるかもしれません。

4時間足

7月21日 ROSE FX ポンドドルチャート4h.

ダイバージェンス気味になっているので、このまま上昇してこれるかがポイントです。

遅行線は強気、ストキャスティクスはMAを越えて上昇トレンド。
はらみ足を上に抜けてきました。

しかし、1.70262-1.71913で引いたフィボナッチリトレイスメント(緑)
のFIB 38.2%が近くにあるので、抜けたとたんに反転して下落が続くことも
シナリオとして用意しておきます。

もし順調に上昇していくならば、1.7113-17付近まで上昇していきます。

30分足

7月21日 ROSE FX ポンドドルチャート30min.

1.70942を越えてきましたが、上昇の勢いがあまりなく
ストキャスティクスの動きも黄緑ラインのように下げているので
1.70942を抜けて下落してくることも考える場面です。

遅行線は強気なので、ストキャスティクスの状態も合わせて上昇傾向ですが
価格の動きを最優先に考えるので、ストキャスティクスのトレンドライン(オレンジ)を
抜けて、1.70814を抜けてくれば下落が加速していきます。
ターゲットは1.7064付近です。

 

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ポンドドル(GBPUSD), ポンド(GBP), 午後14時から
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.