トレード戦略(日) ポンド円(GBPJPY) ポンド(GBP) 午後14時から

ポンド円は戻り売りの重要ポイントに接近。反発して下落の流れを作っていく動きになるか

投稿日:

<16:09更新>

4時間足

7月18日 ROSE FX ポンド円チャート4h.

173.210を終値で越えて谷(ボトム)を作ってきたので
下落は一服し、上昇の力が強くなってきています。

遅行線は弱気なので、まだ下落傾向であり、ストキャスティクスはダウントレンドのため
上昇したとしても173.72付近が上昇の限界になります。

30分足

7月18日 ROSE FX ポンド円チャート30min.

FIB 38.2%とトレンド転換ラインが重なっているところは
重要なレジスタンスラインなので、ここを越えてトレンド転換すると
173.62付近まで上昇してくることになります。

遅行線は強気、ストキャスティクスは上昇トレンドなので、上昇傾向にありますが
このまま上昇していけるかは分かりません。

もし戻り売りを狙うのであれば、173.164を終値で抜けて
上昇の力がなくなり下落の力が増してくるところを狙います。

しかしすぐ下の173.072にサポートラインがあるので、いまは様子見で
ストキャスティクスのMAを一度抜けてくるまでは様子見のほうが無難です。

ある程度の動きをしてから、下落していく流れになっていきます。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ポンド円(GBPJPY), ポンド(GBP), 午後14時から
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.