トレード戦略(日) ポンドドル(GBPUSD) ポンド(GBP) 午後14時から

ポンドドルは4時間足のはらみ足の抜ける方向に注目!

投稿日:

<14:06更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。

日足

7月14日 ROSE FX ポンドドルチャート日足

ストキャスティクスがダウントレンドのままなので、上昇しにくいので
そろそろ下落してきてもいいのですが、週足が上昇トレンドを維持しているので
うかつにショート戦略を立てられないのが悩みどころです。

ポンド特有のもみ合いが続いた後の上昇の動きになることも考えなくては
いけなので、動き出すきっかけがあるまではこのままです。

1.70853を抜けてくれば1.7065付近まで下落してくるので
その下落があってから、下の流れが強く出てくるかもしれません。

1.71792のトレンド転換ラインを超えてくれば、1.72000をターゲットにし
そのまま1.7237付近まで上昇していく流れになります。

4時間足

7月14日 ROSE FX ポンドドルチャート4h.

遅行線は弱気、ストキャスティクスはダウントレンドなので
下落しやすい傾向にあります。欧州時間以降で下落の動きを見せた場合は
1.70750付近まで下落しても良ですが、その前に1.7086付近まで下落してからになります。

その後に下落が続くと1.70750まで下落する動きになってきます。

30分足

7月14日 ROSE FX ポンドドルチャート30min.

遅行線は強気、ストキャスティクスはダウントレンドと方向が揃っていませんので
通常通り価格の動きを最優先にして考えていきます。

まだ上昇していくには難しい状況なので、1.71253を越えてくることは厳しいですが
一度上を試してくる動きにはなります。場合によっては少し越えてくるかもしれませんが
越えてきても1.7132付近までが、最初の上昇は限界です。

そのあとに上昇が続くのであれば1.71500付近まで上昇してきます。

下落のシナリオですが、一度ストキャスティクスのMAを上に越えていく方が
下落はしやすくなります。それがどこで起きるかは今の段階では分かりませんが
この段階が早く起きれば、1.71070を抜けたら1.7095付近まで下落し、
その後の下落の流れで1.7075付近を最終ターゲットにしてきます。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ポンドドル(GBPUSD), ポンド(GBP), 午後14時から
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.