トレード戦略(日) ドル円(USDJPY) 午後14時から 米ドル(USD)

ドル円は下落傾向が続く形、基本は戻り売り戦略で101.41-46のレジスタンスゾーンを中心に考える

投稿日:

<20:43更新>

4時間足

7月10日 ROSE FX ドル円チャート4h.

101.41のサポートラインを抜けてきました。

遅行線は弱気、ストキャスティクスはダウントレンドなので
下落の力が強まっています。

下落のペースが早いので、101.236のサポートラインでは一度反発があっても
いいくらいですが、今の強い下落の状況では谷(ボトム)をつけずに下落する
可能性も高いので、様子見で出方を待ちます。

30分足

7月10日 ROSE FX ドル円チャート30min.

一応、最終ターゲットには到達しているので、ここから反発上昇してきても
いいタイミングです。すでに谷(ボトム)を作っていますが
ストキャスティクスはMAを越えていないので、越えるまでは下落リスクが
あるので逆張りは禁止です。

MAを越えてきたら上昇してくることになりますが、上昇は狙わずに
101.41-46での戻り売り戦略でショートをメインに計画していきます。

101.236を抜けると101.15付近のターゲットまで下落していきます。
これは101.532-101.858の値幅の2倍分なので、その値とサポートが
重なっているので重要なポイントになります。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ドル円(USDJPY), 午後14時から, 米ドル(USD)
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.