トレード戦略(日) ユーロドル(EURUSD) ユーロ(EUR) 午前8時から

ユーロドルはFIB 61.8%付近で反転下落になるかが重要なポイント!

投稿日:

<13:29更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。

日足

7月10日 ROSE FX ユーロドルチャート日足

上昇が続き、1つ前の安値と高値を切り上げてきたので上昇基調が続いています。

遅行線はローソク足実体にぶつかっているので不安定な動きになりそうですが
ストキャスティクスは上向きながらダウントレンドのため
戻りを意識して下目線でもみていくことを意識しておきます。

4時間足

7月10日 ROSE FX ユーロドルチャート4h.

FIB 61.8%(紫)で反発してくるかに注目です。

値幅も徐々に小さくなっていることから、転換の可能性も出ており
拡散の状態になるか注目していきます。

遅行線は強気、ストキャスティクスは上昇トレンドなので
転換するより、上昇していく方が確率的には高そうですが
4時間足だけで判断せずに下位足をしっかり見ていきます。

もし下落して1.36307を終値で抜けたときは上昇の力がなくなったと判断できるので
下目線に変えていくことになります。

30分足

7月10日 ROSE FX ユーロドルチャート30min.

1.36423を抜けてきたら1.3635付近まで下落してきそうですが、
この下落はトレードせずに、次の下落の流れで取る方がリスクは少ないです。

遅行線が強気なのがその理由で、ストキャスティクスはもう一度MAを
上に抜けてから、再度MAを抜けていく方が、下落の流れが強く出るのも関係しています。

下落時の最終ターゲットは1.3624付近と今の時点ではみておきます。

また、今のままで下落せずに上昇していくとなると、1.36495を越えても
1.3652付近で上昇は抑えられますので、上昇時も最初の上昇はトレードせずに
無視して、次の流れに乗るようにするのが無難です。
その上昇時のターゲットは1.36640付近となります。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ユーロドル(EURUSD), ユーロ(EUR), 午前8時から
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.