トレード戦略(日) ユーロ円(EURJPY) ユーロ(EUR) 午前8時から

ユーロ円は30分足ダイバージェンス気味の状態から下落が続くかがポイント!

投稿日:

<8:58更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。

日足

7月10日 ROSE FX ユーロ円チャート日足

138.542を終値で越えて、かつ1つ前の安値と高値を切り上げているので
上昇基調になり、谷(ボトム)を作りました。

下落は一服していますが、遅行線が弱気、ストキャスティクスが
ダウントレンドなのでまだ下落リスクは残っています。

前日の高値を超えてくると上昇に弾みがつきそうなので
前日高値越えに注目です。

4時間足

7月10日 ROSE FX ユーロ円チャート4h.

はらみ足になっているので、4時間足単体では様子見です。

すでに深夜の上昇でターゲットを達成しているので
調整の動きになります。

遅行線は弱気なので、戻り売り戦略になりますが
ストキャスティクスの上昇トレンドがどう影響していくかは
30分足を見ていきます。

30分足

7月10日 ROSE FX ユーロ円チャート30min.

遅行線は強気、ストキャスティクスはダウントレンド。
ダイバージェンス気味になっているため下落してくる確率は
徐々に上がってきています。

138.763を越えてくれば上昇トレンドが続くので
最低でも138.531の半値戻し分か、138.483のFIB61.8%付近で
押し目をつけて上昇していくかになります。

それ以上の下落になると上昇しづらくなるので
遅行線が強気の11時〜12時までの間で上昇してくるかがポイント。

しかし、今の流れだと138.45付近まで下落していきそうなので
上昇よりかは下落の流れに任せて下目線で見ていくことになります。

下落が続いてからの反発で138.53がレジスタンスラインになったら
138.295を抜けてくるような下落に今後はなっていきそうです。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ユーロ円(EURJPY), ユーロ(EUR), 午前8時から
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.