トレード戦略(日) ポンドドル(GBPUSD) ポンド(GBP) 午後14時から

ポンドドルは高値の切り下がりが続き、下落していくかに注目!

投稿日:

<13:44更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。

日足

7月9日 ROSE FX ポンドドルチャート日足

1.70999を抜けてきましたが、その後反発が強く出てきて
実体が短く下ヒゲの長いピンバーになっています。

ストキャスティクスがダウントレンドなので、上昇しても1.71792を
越えていけるかは微妙なところです。

もし越えてきてもすぐに戻されるので、この上昇は日足だけなら無視することになります。

4時間足

7月9日 ROSE FX ポンドドルチャート4h.

はらみ足が続いているので様子見になります。

遅行線は弱気、ストキャスティクスは上昇トレンドですが
はらみ足の中でのストキャスティクスの上昇トレンドのため
特別に意識することはありません。

1.71477を越えてくるまでは、まだ下落が続くことになるので
ここで戻り売りになるかどうかを30分足で見ていくことになります。

30分足

7月9日 ROSE FX ポンドドルチャート30min.

1.70853-1.71792でフィボナッチリトレイスメント(紫)を引くと
朝の高値がFIB 61.8%で跳ね返されていて、徐々に高値を切り下げているので
1.71260を抜けると1.71160付近まで下落してきます。

遅行線はローソク足実体にぶつかっているので、動きが不安定になりそうですが
下に抜けたら弱気に変化していきます。

さらに下への動きになるかは分かりませんが、1.71260のレジスタンスを確かめた後
下落していくかを見ていくことになります。

もし1.71421を越えてきたら、上がレジスタンスゾーンになっているので
上昇しにくいかもしれませんが、1.7156付近までがターゲットになります。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ポンドドル(GBPUSD), ポンド(GBP), 午後14時から
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.