トレード戦略(日) ユーロ円(EURJPY) ユーロ(EUR) 午前8時から

ユーロ円は下落傾向も反発上昇を警戒しておくレベル

投稿日:

<8:42更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。

日足

7月9日 ROSE FX ユーロ円チャート日足

キレイに下落してきています。

遅行線は弱気、ストキャスティクスはダウントレンドなので
まだ下落が続きそうな感じは日足からはします。

しかし、下落のペースが早いので、どこかで谷(ボトム)をつくる
動きになってくるので、前日安値を更新してきても137.93付近で
反発してくることも考えておきます。

4時間足

7月9日 ROSE FX ユーロ円チャート4h.

138.104のサポートライン手前で反発してきて、はらみ足になっています。

遅行線は弱気、ストキャスティクスはダウントレンドですが、MAに近づいてきているので
反発上昇の機会は近いかもしれませんが、まだMAを越えてきていないので
逆張りは禁止で、138.104抜けを狙う戦略でいきます。

下落のペースが早いので、強い下落にはなりにくいので
138.00付近の節目より余裕を持たせたところがターゲットになります。

30分足

7月9日 ROSE FX ユーロ円チャート30min.

ダウントレンドが続いていますので138.104の安値を抜けて
さらにダウントレンドが続くかに注目ですが、はらみ足なので様子見です。

さらにはらみ足を解消しても最初の下落は無視するので
はらみ足抜け後の戻りの特徴が出てくるのに同調して反発上昇というシナリオを
用意しておきます。
138.28を越えてきたら、ターゲットは138.34付近ですが
越えてきても138.39付近が限度なので最初の上昇は見逃し
次の上昇で138.436を越えてくるところをロング計画することになります。

もし、このまま下落してもダイバージェンス気味になることは確実なので
すぐに反発上昇してくるかもしれません。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ユーロ円(EURJPY), ユーロ(EUR), 午前8時から
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.