トレード戦略(日) ドル円(USDJPY) 午後14時から 米ドル(USD)

ドル円は4時間足のはらみ足を抜けるまでは様子見、FIB 61.8%まで下落後に反発か?!

投稿日:

<20:45更新>

4時間足

7月8日 ROSE FX ドル円チャート4h.

まだはらみ足ですが、1つ前の上昇できずに安値に近い終値で終えた陰線が
下を狙ってくるような雰囲気が出ています。

これではらみ足を下に抜けると101.60付近を狙う形になります。
この辺りで遅行線がローソク足実体にぶつかるので
そのときに反発してくるかがポイントです。

このまま低い位置で推移すると、明日は弱気になってくるので
調整が入ってからの下落の動きになりやすくなります。

30分足

7月8日 ROSE FX ドル円チャート30min.

もみ合いながらも下に移動してきているのが嫌な感じです。

遅行線は弱気で、ストキャスティクスはダウントレンドなので
101.686を抜けてきたら101.65付近まで下落してきます。
ここでFIB 61.8%(紫)で反発してくることを想定しますが
ややオーバーすることも考えておきます。

黄緑ラインを比べても価格が落ちているのに
ストキャスティクスは上げているので、価格の動きを優先して
下落することになりますが、安値を更新するだけでも
このパターンは完成するので、その後の反発上昇で101.86を越えてくると
101.97付近まで一旦上昇してくることになります。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ドル円(USDJPY), 午後14時から, 米ドル(USD)
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.