トレード戦略(日) 午後14時から 豪ドル米ドル(AUDUSD) 豪ドル(AUD)

豪ドル米ドルはもみ合いを抜けるまでは様子見、上昇しにくければ下落優勢へ

投稿日:

<14:06更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。

日足

7月7日 ROSE FX 豪ドル米ドルチャート日足

ロングとショートの切り替えラインまで下落してきましたが
終値では抜けずに反発してきたので反発上昇も考えられます。

しかし、はらみ足になっているので、日足単体では様子見になります。

0.93218を抜けてくるとダイバージェンスが確定するので0.9258付近を
ターゲットに下落していく流れになるので、遅行線の動きによるローソク足実体の
反発にも注意を払います。

ストキャスティクスはダウントレンドで、トレンドライン(オレンジ)を
抜けているので下落が加速している状態なので、下位足では戻り売り戦略を
メインに考えていきます。

4時間足

7月7日 ROSE FX 豪ドル米ドルチャート4h

はらみ足がずっと続いているので、様子見が前提です。

遅行線は弱気で、ストキャスティクスはMAを越えてきていますが
このまま上昇トレンドを維持できるかは微妙なところです。

30分足

7月7日 ROSE FX 豪ドル米ドルチャート30min.

30分足でももみ合いが続いているので、様子見の状態が続きます。

このまま上昇の出来ずにもみ合いが続くと、上さえも試さずに
下落していくことが予想されるので、0.93288を抜けてくることを
メインに考えておく方がいいかもしれません。

そのときのターゲットは0.9320付近のサポートゾーンでですが
09311付近まで下落していくことも想定しておきます。

はらみ足を上に抜けて0.93821を越えてトレンド転換しても
0.9387付近で上昇を抑えられそうなので、山(トップ)を作って
山(トップ)を越えて上昇トレンドになるところをロングで計画し、
ターゲットは0.9412付近に設定します。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), 午後14時から, 豪ドル米ドル(AUDUSD), 豪ドル(AUD)
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.