トレード戦略(日) ポンドドル(GBPUSD) ポンド(GBP) 午後14時から

ポンドドルは上昇一服で戻りの下落を想定した戦略へ

投稿日:

<14:16更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。

日足

7月1日 ROSE FX ポンドドルチャート日足

FE 61.8%に達成したので、調整の動きが出てくるかもしれません。

遅行線は強気、ストキャスティクスは上昇トレンドのため
調整もなしに上昇していくことも考えられますので
4時間足以下での動きや、ダイバージェンスのありなしを丁寧に見ていくことを
心がけていきます。

4時間足

7月1日 ROSE FX ポンドドルチャート4h.

はらみ足が2本続いています。
はらみ足を抜けるまでは、4時間足単体では様子見です。

遅行線は強気、ストキャスティクスは上昇トレンドなので
上に抜ける方が展開的にはスムーズですが、この上昇を一服させるために
下に抜けて山(トップ)を作っていくことも展開としてスムーズです。

30分足

7月1日 ROSE FX ポンドドルチャート30min.

1.70085-1.71153でフィボナッチリトレイスメント(茶)を
暫定的に引きました。

方向感がなくなっていますが1.70980を抜けていくと
トレンド転換になり、ダウントレンド形成中のトレンドがない状態になるので
1.7084付近までをターゲットに下落していきます。
(1.7091付近で跳ね返ってからの下落になることも考えておくこと)

最終的にはFIB 38.2% 1.7076付近まで下落していくシナリオも用意しておきます。

 

遅行線は下に抜けると弱気になることから、そのまま下落が続くことも考えられ
上昇したとしても、ストキャスティクスがダウントレンドなので、
一度MAの上に出て行き、再度MAの下に潜ってからでないと
1.71153を越えていきにくいので、1.171153を越えていくまではどちらにしても
様子見に徹し、上昇だけを狙う戦略で行く方が無難です。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ポンドドル(GBPUSD), ポンド(GBP), 午後14時から
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.