トレード戦略(日) ユーロ円(EURJPY) ユーロ(EUR) 午前8時から

ユーロ円は戻りを完了した後に上昇していく展開になるかがポイント

投稿日:

伝え忘れていましたが、
6月のブログアンケートは101名の方に答えていただきました!
100名を越えると、アンケートサイトの無料プランでは結果が
見られなくなるために回答を中止させていただきました。

このアンケート結果を元に、よりよりサイト運営をしていきます!
ご協力ありがとうございました!

 

<9:12更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。

日足

7月1日 ROSE FX ユーロ円チャート日足

はらみ足の十字線のパターンから次が陽線になっていますが
まだはらみ足は継続中なので、日足では様子見です。

遅行線は弱気なので上昇を抑えられやすいですが
ストキャスティクスは上向きに上昇トレンドになり、変化を示したので
このまま上昇していく確率が高くなっています。

138.926のトレンド転換ラインを越えてくることも考えておきます。

4時間足

7月1日 ROSE FX ユーロ円チャート4h.

138.489を越えてきたので137.921-138.489の値幅分を
上昇してくると仮定すると、最終ターゲットは139.05付近になります。

これは日足の遅行線がローソク足の実体にぶつかるのと同じくらいなので
ここまでは上昇できることを表しています。

まずは138.489を越えてきてからは一度も山(トップ)をつけていないので
138.80付近までを頭に山(トップ)を作り、戻りを138.50付近まで
調整の戻りをこなしてから再上昇して最終ターゲットまで上昇していくシナリオを
今から用意しておきます。

30分足

7月1日 ROSE FX ユーロ円チャート30min.

上昇が続いていますが、ストキャスティクスがダウントレンドに入っているので
上昇しにくい環境になっています。

一時的な調整も入りやすいので、138.61付近までの下落を最初は見ていきますが
この下落は無視し、上昇だけを狙う戦略でいきます。

遅行線は強気なので、このまま今の水準でもみ合う形で調整していくのか
138.50付近まで下落してくるかは判断しにくいです。

遅行線の時間経過から逆算して伸びやすいのは11時30分〜12時。
その手前で下落してきてしまったら138.60付近でローソク足実体にぶつかって
反発して上昇してくるパターンになるか、ならないかのシナリオも用意しておきます。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ユーロ円(EURJPY), ユーロ(EUR), 午前8時から
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.