トレード戦略(日) ドル円(USDJPY) 午前8時から 米ドル(USD)

ドル円は4時間足のはらみ足を抜けるまでは様子見

投稿日:

昨日もたくさんの方に訪れていただきありがとうございました!
今日もよろしくお願いいたします!

 

<8:24更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。

日足

6月25日 ROSE-FX ドル円チャート日足

101.601手前で反発して下ヒゲをつけてきました。
さらに1つ前の高値と安値を切り下げてきたので下落基調になっています。

遅行線は強気で、101.73付近でローソク足とぶつかるので反発しやすいです。
ストキャスティクスはダウントレンドです。

今日は反発する可能性もありますが、小動きの可能性もあるので
難しい状況になるかもしれません。

もし101.739以下で終値を終えてくると、明日からは下落しやすい傾向に
なってくるので101.73を意識していくことになります。

4時間足

6月25日 ROSE FX ドル円チャート4h.

101.606手前までの下落で大きな陰線を作りましたが
その後ははらみ足で推移し3本目となっています。

はらみ足を抜けるまでは様子見なので、このまま4時間足単体では待機ですが
遅行線を見ると弱気、ストキャスティクスはMAを越えてきそうですが
トレンドライン(オレンジ)を越えていかないと強い上昇にならないので
それまでは下に引っ張られやすいです。

もしはらみ足を下に抜けたら101.606を抜けて101.50付近まで下落後
谷(ボトム)をつけて、その谷(ボトム)を抜けてダウントレンドが続くと
101.32付近をターゲットに下落してきます。

30分足

6月25日 ROSE FX ドル円チャート30min.

はらみ足がずっと続いているので、はらみ足を抜けるまでは様子見です。

遅行線は弱気なので下落しやすくなっていますので、
10時までにどこまで下落するかを様子見ながらもチェックはしておきます。

10時30分以降はこのままもみ合いで推移すると強気に変化しますが
上昇しても101.95付近までで上昇を抑えられるので、
はらみ足を抜けて動きやすくなったくらいの感覚でいる程度で大丈夫です。

もし101.953を越えるようであれば、4時間足のはらみ足を抜けるので
動きやすくなることを前提にトレード戦略を練っていきます。

 

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ドル円(USDJPY), 午前8時から, 米ドル(USD)
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.