トレード戦略(日) ポンドドル(GBPUSD) ポンド(GBP) 午後14時から

ポンドドルは4時間足はらみ足を抜けるまでは様子見

投稿日:

<13:51更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。

日足

6月25日 ROSE FX ポンドドルチャート日足

十字線に近い形になったので、転換してくる可能性が高くなっています。

遅行線は強気、ストキャスティクスは上昇トレンドなので
前日高値1.70043を越えてくると上昇しやすくなります。

今日のポイントは1.70105を終値で越えてくることなので
ここを意識してみていくことになります。

4時間足

6月25日 ROSE FX ポンドドルチャート4h.

遅行線が弱気ですが、ストキャスティクスはMAの上に抜けたので
上昇トレンドです。
しかし遅行線が弱気なことも考慮し、ストキャスティクスの上昇が
まだ初期段階でペースが早いことを考えると、1.70320付近で上昇が止まり
一度反落してくることになります。

1.70017を終値で越えてくれば上昇していくベースは出来るので、
二度目の上昇で1.70320を越えていく時にロングを計画していく方が
リスクは小さいです。

30分足

6月25日 ROSE FX ポンドドルチャート30min.

はらみ足がずっと続いている状況です。

遅行線は強気になってきましたが、ストキャスティクスがMAを下抜けて
ダウントレンドになってきたので、1.69929を越えてきても強い上昇に
なるには段階的な準備が必要なので、上昇しても1.70000付近で一度
上昇を抑えられそうです。
このときに山(トップ)を作り、この山(トップ)を越えて
1.70014を越えることが出来れば、1.70043を越えてきそうですが
この辺はレジスタンスゾーンになっているので、判断に戸惑う部分です。

そのため1.70060を越えてくる段階でロングを計画していく方が
リスクは小さいです。越えてきた後のターゲットは1.7017付近になります。

下落してきた場合は、1.69705を抜けると、下落モードになりますが
ストキャスティクスのトレンドライン(オレンジ)抜けていると
下落が加速しやすくなるので、1.6965付近まで下落し、谷(ボトム)を
作り、この谷(ボトム)を抜けて1.6953付近をターゲットにしてきます。
(もしくはそのまま1.69480付近がターゲット)

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ポンドドル(GBPUSD), ポンド(GBP), 午後14時から
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.