トレード戦略(日) ポンド円(GBPJPY) ポンド(GBP) 午前8時から

ポンド円は下落が続き172.35までの下落を想定

投稿日:

<9:56更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。

日足

6月25日 ROSE FX ポンド円チャート日足

3本連続で高値と安値を切り下げている下落基調になっています。

まだ本格的な下落になるには早いので、172.537のサポートラインか
FIB 38.2%(茶)172.353付近で反発がありそうな感じです。

遅行線は強気、ストキャスティクスはダウントレンドなので
方向感が揃っていないので、4時間足は戻り売り戦略の下目線でみていきます。

4時間足

6月25日 ROSE FX ポンド円チャート4h.

包み足からのはらみ足になっているので、包み足を抜ける方向が
下の場合は172.62付近まで下落してきます。

遅行線が弱気、ストキャスティクスはダウントレンドと下落傾向なので
包み足の値幅分を下落すると仮定すると、172.37付近まで下落する計算になるので
日足に書いたこととほぼ一致するため、172.37付近までの下落を想定しておきます。

30分足

6月25日 ROSE FX ポンド円チャート30min.

上昇トレンド形成中のトレンドがない状態なので
173.077を越えていけば上昇トレンドになり、
さらにはトリプルボトム(細かい反発をあわせると)になっているので
173.39付近がターゲットになってきます。

しかし30分足でも遅行線が弱気、ストキャスティクスもダウントレンドで
下落の力が強まっているので、172.728を抜けてトレンド転換し、172.62付近まで
下落後に反発してきます。

172.728でレジスタンスを確認してからの下落で
先ほどの反発部分の谷(ボトム)を抜けることでダウントレンドになるので
そのタイミングでショートを計画し、172.37付近がターゲットです。

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ポンド円(GBPJPY), ポンド(GBP), 午前8時から
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.