トレード戦略(週) ドル円(USDJPY) 米ドル(USD)

【週足戦略】ドル円は週足のはらみ足十字線の組み合わせで、流れをかえていけるか

投稿日:

土日の更新は全ての更新が終わってから、メルマガで更新通知をお届けします。

週足

6月23日週 ROSE FX ドル円チャート週足

週足を十字線で終えてきました。

はらみ足で十字線なので転換が起こる可能性が増しました。
今回は下落基調で現れたので、反転上昇してくることになります。

まだはらみ足を抜けるまでは週足単体では様子見であり
抜けた足ではトレードしないので少なくとも来週は様子見で何もしないほうが得策です。

その上で見ると、遅行線は弱気、ストキャスティクスは上昇トレンド。
本来であればストキャスティクスの上昇ペースを考えると
一度反落して、MAの下にストキャスティクスが落ちてくるほうが理想ですが
まだもう少し上昇してから下落していくことになるのかもしれません。

日足

6月23日週 ROSE FX ドル円チャート日足

1つ前の安値と高値を切り上げてきているので上昇基調ですが
ストキャスティクスは反応せずに下を向いたままです。

遅行線は強気になっていて、方向感がバラバラなので
今回は通常通り価格最優先で見ていきます。

5月以降は102.359付近がロングとショートの切り替えラインになっているので
ここを終値で越えることが上昇時の条件です。
それまでは戻り売り優勢の形になるので戻り売り戦略をメインに考えていきます。

101.739を抜けてきたら101.606を抜けてくることが考えられるので
101.58付近までを想定しておきます。
それ以降も下落が続くようだと101.15付近まで下落することになります。

102.359を越えて上昇してくる場合は、102.63付近を最初のターゲットにしてきますが
102.796を越える前に上昇のペースが早いため(想定)
レジスタンスラインで押し戻されることになるので、102.38付近まで下落していく
ことがあるかもしれません。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(週), ドル円(USDJPY), 米ドル(USD)
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.