トレード戦略(日) ポンドドル(GBPUSD) ポンド(GBP) 午後14時から

ポンドドルは日足のはらみ足を上に抜けられれば1.71160付近までの上昇へ

投稿日:

<14:07更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。

日足

6月23日 ROSE FX ポンドドルチャート日足

週足ではターゲット達成しているので、このはらみ足は下に抜ける可能性か
もみ合いが続いてはらみ足も続くことを考えておきます。

1.70105がサポートラインで上昇の力がなくなるポイントですが
はらみ足の状態で終値が抜けていても、抜けたとは言わないので
はらみ足を上下どちらかに抜けたあとでの動きで判断していきます。

はらみ足を上に抜けていくと直近のターゲットは1.71160付近で
ここに到達してから下落していくシナリオを用意しておきます。

はらみ足を下に抜けていくと山(トップ)を作ることになり
1.6921付近をターゲットに下落していきます。

1.69198のトレンド転換ラインを抜けていくと、1.6850付近までの
下落していくスペースが遅行線であるので、ここまでの下落を想定しておきます。

4時間足

6月23日 ROSE FX ポンドドルチャート4h.

はらみ足を抜けて谷(ボトム)を形成したので、この下落は一服しました。

遅行線は強気、ストキャスティクスがダウントレンドでも下落のペースが早いので
遅行線のローソク足実体にぶつかる部分と合わせても1.6983付近までで
下落は止まり反発してきそうです。

1.70030付近は強いサポートとなりそうなので、下落はせずに1.70630を
ターゲットに上昇してきそうですが、越えていくにはもう少し時間が必要です。

30分足

6月23日 ROSE FX ポンドドルチャート30min.

1.70102を底に反発して強い上昇になっています。

1.70439付近まで上昇してきましたが、このラインはロングとショートの切り替えライン
になっているので、ここを終値で越えられれば1.70630付近まで上昇してきそうです。
(1.70319も切り替えのラインになっている複合型のロングショート切り替えポイント)

下落するならば1.70236を終値で抜けてからになるので(14時時点)
それまでは上昇の力は強いままです。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ポンドドル(GBPUSD), ポンド(GBP), 午後14時から
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.