トレード戦略(日) 午後14時から 豪ドル米ドル(AUDUSD) 豪ドル(AUD)

豪ドル米ドルは4時間足の包み足とはらみ足特殊バージョンを上に越えられるか

投稿日:

<14:21更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。

日足

6月19日 ROSE FX 豪ドル米ドルチャート日足

ロングとショートの切り替えラインからの反発でしっかりした陽線の
包み足になりました。

遅行線は強気、ストキャスティクスは上昇トレンドなので
包み足の高値0.94120を越えてきたら、まずは0.9437付近まで上昇してきそうです。

4時間足

6月19日 ROSE FX 豪ドル米ドルチャート4h.

4時間足でも包み足になっています。
さらに値幅が徐々に狭くなるはらみ足の変形パターンにもなっています。

遅行線はまだ弱気なので上昇しても0.94166付近で押し戻されてしまう
確率が高いので、18時以降(22時くらいが望ましい)に0.9420を越える
上昇があれば0.9437付近の上昇を試してくるかもしれません。

ストキャスティクスは上昇トレンドですが、上昇のペースが早いので
どこかで調整しなくてはいけないので、包み足の高値を超えてきても
山(トップ)を作るまでは気が抜けません。

 

30分足

6月19日 ROSE FX 豪ドル米ドルチャート30min.

遅行線は強気、ストキャスティクスはMAを越えようとしているので
上昇の力は強くなっています。

0.93218-0.94120で暫定的にフィボナッチリトレイスメントを引くと
FIB 23.6%(紫)付近で今はサポートされています。

ここから上昇できれば強い上昇になっていけるので、0.94120を越えたら
0.93576-0.94120-0.93930で引いたフィボナッチエクスパンションのターゲット
FE 61.8%(緑)0.9426付近を目安に最初は上昇していきます。

ここで山(トップ)を作り、この山(トップ)を越えて上昇トレンドが
継続していけば0.9445付近の最終ターゲットまで上昇してきます。

逆に0.93930を抜けて下落してきたら0.9378付近のFIB 38.2%を
目安にしますが、全体的にまだ上昇トレンド中なので、この下落は無視します。
これ以上の下落になった場合でも0.9358-67付近はサポートゾーンになっているので
どこで反発していくのかを見極めていきます。

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), 午後14時から, 豪ドル米ドル(AUDUSD), 豪ドル(AUD)
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.