トレード戦略(日) ポンド円(GBPJPY) ポンド(GBP) 午前8時から

ポンド円は4時間足でダイバージェンス気味で上昇しづらい可能性も

投稿日:

<10:05更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。

日足

6月18日 ROSE FX ポンド円チャート日足

はらみ足を越えてきましたので動きやすい状況になりました。

前日高値173.446を越えてくれば173.58付近まで上昇し
レジスタンスラインを試しにいきます。

遅行線は強気で問題ないのですが、ストキャスティクスが依然として
追いついていない状況でダイバージェンス気味になっているので
前日の安値を抜けて山(トップ)を作ってきた方が、
今後、上昇をしやすい環境になってきます。

4時間足

6月18日 ROSE FX ポンド円チャート4h.

はらみ足が続いている状況のため、4時間足単体では様子見です。

黄緑のラインを比較すると、ダイバージェンス気味になっているため
上昇しづらくなっています。
この状態で、173.466を越えて、かつストキャスティクスのトレンドライン(オレンジ)を
越えてきたら173.95付近までをターゲットに上昇してきそうです。

30分足

6月18日 ROSE FX ポンド円チャート30min.

173.165を抜けてもストキャスティクスのトレンドライン(オレンジ)を
抜けてこなければ下落が加速していかなく、反転しやすいため
もし抜けて下落してきても無視します。

173.033を抜けてくれば、遅行線が弱気にもなり、トレンドライン(オレンジ)も
抜けてくることはほぼ確実なので、このタイミングでショートを計画することになります。
ターゲットは172.83付近です。

もし上昇して173.466を越えてきたら、173.59付近を最初にターゲットにしてきます。
4時間足でははらみ足を抜ける段階なので、戻ってくることを想定して控えめに
ターゲットを設定します。

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ポンド円(GBPJPY), ポンド(GBP), 午前8時から
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.