トレード戦略(日) ドル円(USDJPY) 午前8時から 米ドル(USD)

ドル円は日足、4時間足のはらみ足特殊パターン発生、下に抜けると101円前半へ

投稿日:

昨日もたくさんの方に訪れていただきありがとうございました!
今日もよろしくお願いいたします!

 

<8:41更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。

日足

6月17日 ROSE FX ドル円チャート日足

徐々に値幅が狭くなるタイプのはらみ足です。

遅行線は弱気、ストキャスティクスはダウントレンドなので
下に抜けていくと、はらみ足の元の部分(6月12日)の値幅の2倍動く理論で
いくと101.08付近まで下落していくことになります。

下落時は、まずは101.40-43を目指してくるので
そのような動きになるかじっくりと様子見でいながらも注意を払います。

4時間足

6月17日 ROSE FX ドル円チャート4h.

こちらも3本徐々に値幅が狭くなっていくはらみをはらみ足の最初で出しています。
そのあとはやや違った形になっていますが、はらみ足であることには変わりません。

遅行線は弱気、ストキャスティクスはMAの下に抜けているのでダウントレンド。
101.722を抜けてはらみ足を解消し下落してくるかに注目です。

30分足

6月17日 ROSE FX ドル円チャート30min.

ダウントレンド形成中のトレンドがない状態です。
101.722-102.138でフィボナッチリトレイスメントを引くと
FIB 50% 101.93付近で反発しているので、101.93-98付近はレジスタンスゾーンとして
認識しておくといいです。

遅行線は強気と弱気両方とも撮れる位置で、
ストキャスティクスはトレンドライン(オレンジ)を抜けているので
101.752を抜けてくると101.56付近までを最終ターゲットに下落してきます。

101.722を抜けるとダウントレンドになり、101.658をターゲットにしていきますが
4時間足のはらみ状態も考慮すると一気に下落が進むかもしれません。

上昇時は101.98を越えたら狙いたいところですが、102.07を越えるまでは
ショート一本で考えます。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ドル円(USDJPY), 午前8時から, 米ドル(USD)
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.