トレード戦略(日) ドル円(USDJPY) 午後14時から 米ドル(USD)

ドル円は101.606を抜ける動きになるか注目、抜けなければ日足で徐々に値幅が狭くなるはらみ足になりそう

投稿日:

今日は16時以降出かけるため、ドル円と豪ドル円は早めに更新します。
また、21時のドル円はお休みします。

今後は急なお知らせはTwitterでお伝えしていきますので
フォローしていただくか、いつもチェックするようお願いします。

 

<14:58更新>

4時間足

6月16日 ROSE FX ドル円チャート4h.

陰線の包み足からの下抜けで大陰線になりました。
今は少し反発していますが、さらに下落が進むことも考えていきます。

この反発部分は終値で見ると(ラインチャートもしくは遅行線で見ると)
サポートされる部分なので、このことも作用していると思われます。

日足や4時間足などのどのトレーダーも意識していると思われる
大きな時間足では終値ベース(ラインチャート)でもサポートや
レジスタンスラインになることを覚えておくといいです。
結構な頻度で出てくる場面があります。

遅行線は弱気、ストキャスティクスはMAに接していますが
まだ抜けきれていないため上昇トレンドと判断します。

 

30分足

6月16日 ROSE FX ドル円チャート30min.

101.818を抜けてきたので、トレンド転換し、ダウントレンド形成中の
トレンドがない状態になりました。

101.818が重要なレジスタンスラインになることから
今の場所で反発し下落していくのかに注目していきます。

101.722を抜けるとダウントレンドになってきて下落が進んできますが
勢い良くは下げられずに、101.61付近くらいまでしか下げられないような
感じがします。その後の反発上昇からもみ合いに入る形で動きを調整して
今後の動きが出てくるものと思われます。
(今の時点では101.50付近までがターゲット)

さらに別パターンとして、101.882まで上昇してから下落していくシナリオ、
101.947から下落していくシナリオを今のうちから作っておくと
慌てずに済みますので、作っておきます。

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ドル円(USDJPY), 午後14時から, 米ドル(USD)
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.