トレード戦略(日) 午後14時から 豪ドル米ドル(AUDUSD) 豪ドル(AUD)

豪ドル米ドルは4時間足はらみ足を抜ける方向に注目、上に抜けても直近高値までか

投稿日:

<14:22更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。

日足

6月16日 ROSE FX 豪ドル米ドルチャート日足

包み足からのはらみ足になったので、日足単体では様子見になります。

遅行線は強気、ストキャスティクスは上昇トレンドなので
上目線のロング戦略をメインに考えていきます。

今週は遅行線の進む期間はローソク足の実体が短い部分なので
強気と弱気が切り替わりやすいところでもあり、0.94612を越えられなければ
下落するしかなくなる場面に入っています。

包み足の抜ける方向に注目し、上に抜けたら0.9511-35付近までの上昇、
下に抜けたら0.9330付近のサポートラインでの反発の有無、0.9270付近までの下落を
想定した戦略を立てていきます。

4時間足

6月16日 ROSE FX 豪ドル米ドルチャート4h.

はらみ足が4本続いているので、これを抜けない限りは動きづらいので
様子見となります。

遅行線は強気ですが、ストキャスティクスはダウントレンドなので
はらみ足を下に抜けてくれば、0.9350付近までの下落も視野に入ってきます。
はらみ足を上に抜けた場合は、0.94375をターゲットに上昇していく展開になりますが
ストキャスティクスがMAの上に抜けていても平行線(オレンジ)を越えていくまでは
上昇の力が強くならないので、一度レジスタンスに推されて反落してきそうです。

 

30分足

6月16日 ROSE FX 豪ドル米ドルチャート30min.

0.93752-0.94375で引いたフィボナッチリトレイスメントのFIB 50%部分に
レジスタンスラインが近いことから、強く意識されるレジスタンスラインになります。

ここを越えてきてもFIb 61.8% 0.94137で反発してくることも考えられます。

0.94084付近で山(トップ)をつけてきた後に下落が続けばいいですが
今は遅行線が強気のため、そういう状況になっても0.9395付近までしか
下がれなさそうなので(遅行線がローソク足実体にぶつかる部分)
何もせずに様子を見ている方が得策です。

下落を取るならば0.93833を抜けてからにし、0.9368付近までの下落を
狙う戦略でいきます。

 

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), 午後14時から, 豪ドル米ドル(AUDUSD), 豪ドル(AUD)
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.