トレード戦略(日) ポンドドル(GBPUSD) ポンド(GBP) 午後14時から

ポンドドルは30分足の上昇トレンドが続き1.68200付近まで上昇できるか

投稿日:

<14:19更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。

日足

6月12日 ROSE FX ポンドドルチャート日足

1つ前の高値と安値を切り下げていますが、実体のしっかりした陽線で
今朝6時に確定したので、上昇してくる可能性が出てきています。

遅行線は弱気、ストキャスティクスは上昇トレンドなので
明日くらいまでにゆっくりと上昇していくなら、1.6845付近までを
ターゲットにした上昇になってきます。

ですが、まだそれは分からないので、まずは前日高値1.68108を越えてくるかどうかを
注目していきます。

4時間足

6月12日 ROSE FX ポンドドルチャート4h.

1.67808付近を境にロング&ショートが切り替わっています。

遅行線は弱気になっているので、上昇はしにくいですが22時までは
ローソク足の実体が小さい部分に該当するので、簡単に上昇してくる場所ですので
1.6820を越えていく動きになるかをメインに見ていきます。

上昇してきたら1.6832をターゲットにし、1.68451を越える動きになれば
1.6881付近をターゲットにしていきます。

30分足

6月12日 ROSE FX ポンドドルチャート30min.

綺麗な上昇トレンドになっているので、前日高値を超えてくると
1.67484-1.67974-1.67710のフィボナッチエクスパンションで引いた
FE100% 1.68200の最終ターゲットまで上昇してきます。

遅行線は今は弱気ですが、上昇してくればすぐに強気になること、
ストキャスティクスは上昇トレンドであり、MAを一回抜けても下落のペースが早いため
1.67710を抜けなければ上昇の力はなくならないので
トレンド転換するまでは上目線で考えます。

1,67710を抜けてトレンド転換してきたら、1.6761付近を最初のターゲットにし、
谷(ボトム)をつけて、この谷(ボトム)を抜けてダウントレンドになるところを
ショート計画を立てていき、最終ターゲットの1.6749付近まd得下落していく、
というのが流れ的にスムーズです。

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ポンドドル(GBPUSD), ポンド(GBP), 午後14時から
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.