トレード戦略(日) ユーロドル(EURUSD) ユーロ(EUR) 午後14時から

ユーロドルは4時間足のはらみ足の抜ける方向に注目。上昇ならFIB38.2%まで上昇、下落なら1.35割れも

投稿日:

<13:58更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。

日足

6月12日 ROSE FX ユーロドルチャート日足

直近3日間の各値幅より前日は値幅が狭かったため
動きは収縮してきているので、転換も考えていくことになります。

遅行線が弱気、ストキャスティクスはMAの下にあるので
ダウントレンドのため下目線は変わりませんが、反転も意識していくということです。

4時間足

6月12日 ROSE FX ユーロドルチャート4h.

目立った戻りの上昇もなく、一方的に下落していますが
谷(ボトム)をつけているので、はらみ足を上に抜けてきたら
1.35217-1.36771で暫定的に引いたフィボナッチリトレイスメント
FIB 38.2%(紫)まで上昇してくることになります。

少し上のFIB 50%(紫)は30分足のレジスタンスラインなので
(4時間足では長い上ヒゲだったので上に抵抗があると思われるので引いている)
ここも重要ポイントとして意識されることを頭に入れておきます。

30分足

6月12日 ROSE FX ユーロドルチャート30min.

ダウントレンドが続いている状態なので、下目線で見ていきます。

遅行線は強気ですが、ストキャスティクスの黄緑のラインと価格の黄緑のラインを
比べると、価格は下げているのに、ストキャスティクスは上げています。

この状態は基本的には価格の動きを優先して下落していくことになるので
1.35217を抜けたら1.3510付近を最初にターゲットとして、
次に1.3503付近をターゲットにしてきます。

ここで反発して1.35217まで上昇し、レジスタンスを確認して戻り売りになると
1.3491付近までの下落にも繋がっていきます。

もし、1.35579を越えてトレンド転換し、本来下げる動きをするものが
上に上がっていくとなると、裏切られた状態になり、強い上昇で
1.3581付近をターゲットに上昇してきます。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ユーロドル(EURUSD), ユーロ(EUR), 午後14時から
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.