トレード戦略(日) ユーロ円(EURJPY) ユーロ(EUR) 午前8時から

ユーロ円は4時間足で谷(ボトム)&ストキャスティクスのMA越えになるかが反発のポイント

投稿日:

<9:26更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。

日足

6月12日 ROSE FX ユーロ円チャート日足

下落が続き、1つ前の高値と安値を切り下げてきたので
下落基調が続いています。

遅行線は弱気、ストキャスティクスはダウントレンドのため
下落が続いていくことになりますが、5月29日の安値を終値で
抜けてないこと、下落ペースが早いことから一度反発してくる可能性もあります。

4時間足

6月12日 ROSE FX ユーロ円チャート4h.

はらみ足になりましたが、ストキャスティクスはMAに徐々に近づいているため
下落の力は徐々に弱まってきているような感じになっています。

138.292の直近のレジスタンスラインを試しに上昇してくることが考えられ
その途中で谷(ボトム)をつけてくる動きになりそうです。

谷(ボトム)を作り、ストキャスティクスがMAの上で推移してきて
初めて下落が収まったと言えるので、その状態になるまでは下落リスクが
あることを頭に入れておきます。

30分足

6月12日 ROSE FX ユーロ円チャート30min.

137.970付近でサポートされて上昇してきていることが興味深く
可能性として上昇を意識して動いているような感じです。

しかし、遅行線が弱気でローソク足にすぐにぶつかる状態が12時まで続くので
上昇するのであれば12時以降のタイミングが理想的です。

余程強い上昇にならない限りは138.245を越えていくことは難しく
それまでは下落リスクがある状態が続くため
安易なロング戦略はやめておいたほうが良いです。

138.874を抜けたら138.63付近までの下落を想定して
下落シナリオを用意しておきます。

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ユーロ円(EURJPY), ユーロ(EUR), 午前8時から
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.