トレード戦略(日) ポンド円(GBPJPY) ポンド(GBP) 午前8時から

ポンド円はさらなる下落を想定しながら、171.60付近のレジスタンスを確認する上昇もありそう

投稿日:

<9:40更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。

日足

6月11日 ROSE FX ポンド円チャート日足

十字線からの相場転換で長い陰線となり、171.973を終値で抜けたことから
上昇の力がなくなり、下落の力が強くなりました。

171.221付近は過去に何度もロングとショートの切り替えがあったゾーンなので
今回もこのゾーンを抜けてくると下落が加速していくかもしれません。

遅行線は弱気、ストキャスティクスは上昇トレンドのままなので
下落するリスクを考えながら171.97付近までの戻りの上昇も考えていきます。

 

4時間足

6月11日 ROSE FX ポンド円チャート4h.

目立った戻りもなく下落し続けてきたので、どこかで反動があります。

はらみ足を解消したので動きやすくなることが考えられるので
直近だと171.60付近のレジスタンスを考えます。

しかし遅行線が弱気、ストキャスティクスがダウントレンドのため
まだ下落リスクが残っているので、171.03付近まで下落ターゲットがあると
想定して戦略を立てていきます。

30分足

6月11日 ROSE FX ポンド円チャート30min.

171.52-60付近はレジスタンスが複数あるため、レジスタンスゾーンになっています。

171.60を越えるまでは上昇の力は弱いままなので、越えてくるまでは様子見でいきます。
越える頃にはストキャスティクスのトレンドライン(オレンジ)を越えているのは確実なので
そのタイミングでロングを計画していきます。
ただし、それでもダウントレンドの流れは続いているので171.745付近まで上昇したら
粘らずに利食いをするように上昇時はします。

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ポンド円(GBPJPY), ポンド(GBP), 午前8時から
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.