トレード戦略(日) ユーロ円(EURJPY) ユーロ(EUR) 午前8時から

ユーロ円は日足包み足からの下落で139.00割れを目指す展開か

投稿日:

<9:10更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。

日足

6月10日 ROSE FX ユーロ円チャート日足

実体のしっかりした陰線で包み足になりました。
前日安値129.267を抜けてくると下落が加速してくる確率が高くなります。

遅行線は弱気、ストキャスティクスは上昇トレンドですが
価格先行で動くことが基本なので138.68付近まで下落があることを
念頭に戦略を立てていきます。

4時間足

6月10日 ROSE FX ユーロ円チャート4h.

今の水準は、138.675-140.092で引いたフィボナッチリトレイスメントの
FIB 61.8%(緑)139.216付近でサポートがある状態なので
ここを抜けてくると下落が加速していきます。

ただ、下落のペースが早いので、一気に下落というよりかは
30分足で書くポイントポイントで上下を繰り返して下落するパターンになると思います。

30分足

6月10日 ROSE FX ユーロ円チャート30min.

139.267を抜けてきたので、はらみ足が解消されました。
これで動きやすくなったので、139.216を抜けてきたら139.11付近まで下落してきます。

ただし、139.216を抜けるときに、ストキャスティクスのトレンドライン(オレンジ)を
抜けてこなければ下落は加速しないことに注意します。

遅行線は弱気で、ちょうど下落が収まったところで壁になっているので
この壁にぶつかるような形で下落していくと下落の信頼性が増します。

最終ターゲットは138.68付近ですが、139.00付近で139.26付近まで上昇してくることを
下落シナリオの1つに入れて対応できるようにしておくと焦らずに済みます。

 

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ユーロ円(EURJPY), ユーロ(EUR), 午前8時から
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.