トレード戦略(日) ポンドドル(GBPUSD) ポンド(GBP) 午後14時から

ポンドドルは4時間足のはらみ足抜けの方向に注目

投稿日:

<14:25更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。

日足

6月9日 ROSE FX ポンドドルチャート日足

FIB 61.8%(青)付近で反落してきたため、ここで上昇が終わる可能性も出てきました。

ストキャスティクスはMAを越えて上昇トレンドになっていること、
遅行線も弱気な状態かつ上下にヒゲを出している陰線では、
たとえ上昇しても1.6880付近までが上昇の限界です。

金曜日安値1.67808を抜けて山(トップ)を作って来たら
下落していくことも考えていき、1.6693付近を想定しておきます。

4時間足

6月9日 ROSE FX ポンドドルチャート4h.

はらみ足が3本続きました。
遅行線はは強気ですが、ストキャスティクスはMAの下にあるので
上昇はまだしにくい環境です。

1.67808を終値で抜けなければ上昇傾向にはあるので
まずは金曜日の高値である1.68451を越えてくるか否かに注目です。

30分足

6月9日 ROSE FX ポンドドルチャート30min.

ダウントレンド形成中のトレンドがない状態です。

遅行線は強気、ストキャスティクスはかろうじて上昇の力が勝っていますが
1.68127付近は、1.67808-1.68451で引いたフィボナッチリトレイスメントの
FIB 50%部分であるため、越えにくい状況であり、
もし越えてきても1.6825の重要ラインの前にFIB 61.8% 1.68205があるので
これも上昇を抑制する要因になります。

1.6825を越えてくれば1.68451をターゲットにしてきます。

逆に、1.67949を抜けてきたら1.6781付近まで下落し、
1.67808を抜けてきたらダウントレンドになります。
戻りの状態にもよりますが、1.6748-56付近がターゲットになります。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ポンドドル(GBPUSD), ポンド(GBP), 午後14時から
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.