トレード戦略(日) ポンド円(GBPJPY) ポンド(GBP) 午前8時から

ポンド円は上昇傾向も4時間足のダイバージェンス気味で172.16付近まで下落する可能性も

投稿日:

<9:29更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。

日足

6月9日 ROSE FX ポンド円チャート日足

6本連続で上昇基調になっています。
金曜日の日足は実体が短く上下にヒゲを出しているので迷っているような印象です。

遅行線は弱気ですが、月曜日に金曜日の高値172.507を越えて172.59以上で
終わって日足が確定すれば強気に変化します。

金曜日の高値を更新することは、上昇し続けるには必須の条件なので
金曜日の高値を更新して172.73-173.14付近のレジスタンスゾーンまで
上昇してくるかに注目です。

4時間足

6月9日 ROSE FX ポンド円チャート4h.

朝の時点で金曜日の高値を更新してきました。

遅行線は強気、ストキャスティクスを見るとMAを越えていますが
トレンドライン(オレンジ)を越えていないことや、ダイバージェンス気味に
なっていることを踏まえると上生じにくいことが言えます。

もし上昇したとしても172.73付近の直近レジスタンスラインで
上昇を抑えられることになります。

30分足

6月9日 ROSE FX ポンド円チャート30min.

金曜日高値を越えてトレンド転換し、上昇トレンド形成中のトレンドがない状態です。

遅行線は強気、ストキャスティクスは上昇トレンドなので
上昇する確率は高いですが、172.57付近で山(トップ)を作り、
この山(トップ)を越える上昇トレンドになるタイミングでロングを計画していくので
この最初の上昇は見逃していくことになります。
なお、ターゲットは172.73付近です。

4時間足でダイバージェンス気味なので、172.16付近まで下落するかもしれませんが
このラインを抜けなければ上昇の力はあることになるので、下落時はここを目安に
しておきます。

 

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ポンド円(GBPJPY), ポンド(GBP), 午前8時から
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.