トレード戦略(日) ポンド円(GBPJPY) ポンド(GBP) 午前8時から

ポンド円は4時間足レンジ相場を抜けるまで様子見。30分足のトレンド継続に注目!

投稿日:

<9:59更新>

※チャート画像をクリックすれば拡大できます。

日足

5月26日 ROSE FX ポンド円チャート日足

はらみ足で金曜日は終わりました。

ストキャスティクスはMAの上に来ましたので上昇トレンドですが
まだ上昇ペースが早いので、このタイミングではらみ足の安値を抜けて
山(トップ)を作ってきた方が、次の上昇にも移りやすいです。

しかしこの上昇を抑える原因の1つが遅行線の弱気の状態なので
上昇してきても172.30付近としてターゲットをみておくといいです。
上昇が少し強ければ172.50付近も狙ってもいいですが
30分足で強さとトレンドの有無を確認してからです。

 

4時間足

5月26日 ROSE FX ポンド円チャート4h.

方向感がなくなっていますが、遅行線が強気なので上昇傾向です。

しかしストキャスティクスはMAの下に抜けているのでダウントレンド。
トレンドライン(オレンジ)を抜けてないので、下落の力は弱いです。

171.858を越えてきたらMAを越えてくるかもしれませんが
最初の上昇は弱いので171.90付近で止まり、その後の上昇で172.10付近まで
上昇してきます。

それより上は山(トップ)を作ってからの動きの方が流れ的にはスムーズです。

 

30分足

5月26日 ROSE FX ポンド円チャート30min.

4時間足で方向感がないので、30分足でも4時間足で書いたことと同じ戦略を
とります。最初の171.858を超えてくる上昇は171.90付近で止まり
その後に30分足で山(トップ)を作ってくれば、その山(トップ)を
越えたところでロングを計画します。

遅行線は今の水準より上にあれば、強気は継続するので171.478を抜けるまでは
その戦略でいきます。

171.478を抜けてきたら171.35まで下落し、その後の戻りで171.478を越えられなければ
171.218をターゲットにし、それ以上の下落も考えられます。

171,026を抜けてくればトレンド転換になるので、そのときは頭を切り替えて
ショート戦略を考えることになります。

ROSE FX5バートレード販売スタート!

 

WEB、スマホで更新情報をプッシュ通知で受け取る→

スマホへは「Push7」アプリをダウンロード後に、ROSE FXの購読ページから購読してください。

-トレード戦略(日), ポンド円(GBPJPY), ポンド(GBP), 午前8時から
-, , , , ,

Copyright© ROSE FX , 2018 AllRights Reserved.